【仙台】

不登校・ひきこもり・生きづらさ


思春期ブルー相談室

カウンセリング&ヒーリング

〜心の疲れた親子に癒しの時間を〜

最新情報

2022年3月1日、遠隔レイキヒーリングをスタート。HPのリニューアルをしました。

2022年2月21日、プロフィールを更新しました。

2021年12月12日、note非会員の方の「受容までの道のり14カ条」購入方法を更新しました。

2021年10月、新規のご予約・対面カウンセリングを再開しました。→ご案内のページへ



🔶不登校カウンセリング

海野しぶきの経験から生まれた、不登校・ひきこもり「受容までの道のり14カ条」をテキストとしてカウンセリングを実施しています。
詳細はご案内のページからご確認ください。

🔶遠隔レイキヒーリング

リアルタイムまたはコールインメソッドにてエネルギーを送ります。
どなたでも、いつでもどこでもお受け取りいただけます。
詳細はご案内のページからご確認ください。

🔶お問い合わせ

お問い合わせ、ご質問、ご依頼などはこちらのフォームからお願いします。
確認でき次第、早急にご連絡いたします。

【不登校・ひきこもり】思春期ブルー相談室の考え方

海野しぶきがわが子の不登校と向き合う中で出会った「スペシャルタレント気質」と「思春期病(思春期ブルー)」という二つの概念から、子どもの不登校を乗り越える方法が編み出されました。

思春期ブルー相談室の不登校・ひきこもり「受容までの道のり14カ条」は、子どもを学校に戻すことは目的にしていません。
生きづらさを抱えたST(スペシャルタレント)気質の子を受容できる親に変わることを目的とし、結果的に子どもの不登校やひきこもりが悩みではなくなる方法です。
ご覧になるには〔詳しく見る〕のボタンを押してnoteマガジンのページへ移動してください。
全文は有料。途中まで無料で読めます。
(カウンセリングの実施にかかわらず記事だけ購入できます。またnoteに会員登録しなくても購入できますので、詳しくはカウンセリングのご案内ページからご確認ください。)

ST(スペシャルタレント)気質

家族支援メンタルサポート協会理事長の森薫が、長年のメンタルサポート活動によって解明、命名した気質のこと。

思春期の不登校やひきこもりで苦戦する子どもたちは、共通してこの気質です。

内なる能力にアンバランスさあり、五感力に優れて鋭い感性やセンスひらめきを持つ一方、集団適応能力や協調性という人間関係能力に弱さがあります。
ST気質についての詳細はnoteで解説していますので、そちらをご覧ください。

思春期ブルー

元となっているのは私の心の師匠である、あいあいキッズクリニックの故北島先生の『思春期ブルー研究所』からの概念。
そこでは思春期の子どもたちに見られる異変全般を『思春期病』としていました。
詳細はnoteで解説していますので、そちらをご覧ください。

不登校・ひきこもり「受容までの道のり14カ条」

ST(スペシャルタレント)気質と思春期ブルー、二つの概念を組み合わせることでできた、不登校やひきこもりの子を受け入れる親に変わるための心の持って行きかたです。
自分の経験から生まれたこの方法をお伝えするために思春期ブルー相談室を立ち上げました。
noteのマガジンでご購入いただけます。
説明文、目次記事は無料で読めますので、こちらからご確認ください。

海野しぶきプロフィール

1968年生まれ
2010〜2020年 千葉県千葉市
2020年4月〜 宮城県仙台市

2015年 一般社団法人家族支援メンタルサポート協会 家族支援カウンセラー認定
2017年 思春期ブルー相談室開設
2020年 家族支援カウンセラースーパーバイザー認定
2022年 2月現代霊気法レベル3神秘伝修了

一人娘が中学1年生で発達障害と判明し、その1年後に不登校・ひきこもりがスタート。
私が乗り越えてきたこの経験を、今悩んでいるお母さん、お父さん方に伝えていこうと思春期ブルー相談室を立ち上げました。
私と娘のヒストリーは、現在noteのマガジンにまとめていますのでよろしければこちらからご覧ください。
➡︎note無料記事 海野しぶきと娘の説明



現在22歳の娘にはこれまでずっと思春期ブルー相談室の活動はナイショにしていましたが、2021年12月カミングアウトするに至り、娘に私のアイコンを作ってもらいました。
そのきっかけとなったのがヒーリングです。
私の流す気(エネルギー)で癒やされると気づいた娘が、私をヒーリングの学びへと導いてくれました。
2022年3月、現代霊気法のヒーラーとしても活動開始です。
どうぞよろしくお願いします。
➡︎noteマガジン レイキヒーリング・癒し部門